2018年11月

3/3ページ

[SIN関数]数値から正弦(サイン)の値を取得する – Excelの使い方

「=SIN(セルの番号)」でサインを返す Excel(エクセル)では、「=SIN(セルの番号)」で指定したセル内にある数値(角度)から求めたサインを返します。 (例) セルA1の数値で正弦(サイン)を求めたいときは ・「=SIN(A1)」 のように記述します。 ※ただしセルA1の値がラジアンであること SIN =SIN(対象のセル番号) SIN関数の使い方 セルA1にある数値(角度)から正弦(サイ […]

[COS関数]数値から余弦(コサイン)の値を取得する – Excelの使い方

「=COS(セルの番号)」でコサインを返す Excel(エクセル)では、「=COS(セルの番号)」で指定したセル内にある数値(角度)から求めたコサインを返します。 (例) セルA1の数値で余弦(コサイン)を求めたいときは ・「=COS(A1)」 のように記述します。 ※ただしセルA1の値がラジアンであること COS =COS(対象のセル番号) COS関数の使い方 セルA1にある数値(角度)から余弦 […]

[ABS関数]数値から符号を除いた絶対数を返す – Excelの使い方

「=ABS(セルの番号)」で符号を除いた絶対数を返す Excel(エクセル)では、「=ABS(セルの番号)」で指定したセル内にある数値から符号(+,-)を除いた絶対値を返します。 (例) セルA1の数値で符号を除いた絶対数がほしいときは ・「=ABS(A1)」 のように記述します。 ABS =ABS(対象のセル番号) ABS関数の使い方 セルA1にあるの数値から符号(+、-)を除いた絶対数を求めた […]

[ROUND関数]指定した桁数を四捨五入する – Excelの使い方

「=ROUND(セルの番号)」で指定した桁数を四捨五入する Excel(エクセル)では、「=ROUND(セルの番号)」で指定したセル内にある数値を四捨五入します。 (例) セルA1の数値で四捨五入した整数がほしいときは ・「=ROUND(A1,0)」 のように記述します。 ROUND =ROUND(対象のセル番号,四捨五入後の桁数) ROUND関数の使い方 セルA1にあるの数値を四捨五入して整数を […]

McAfeeの「High risk(非常に危険)」に対する原因調査と対処法

サイトがマカフィー(McAfee)に「High risk(非常に危険)」と判定される!? 知人がVPSで開設したサイトが、マカフィーに「High risk(非常に危険)」と判定されているので助けてほしいと連絡を受けました。すぐに対応が終わるだろうと思っていたものの、思いのほか大変だったので原因調査の内容と対処法を備忘録としてメモします。 サイトへの調査と対応 まず始めに現状を把握するために、マカフ […]

[SUM関数]数値を合計する – Excelの使い方

「=SUM(セルの番号)」で数値を合計する Excel(エクセル)では、「=SUM(セルの番号)」で指定したセル内にある数値を合計します。 (例) セルA1,A2,A3のセル内の数値を合計したいときは ・「=SUM(A1,A2,A3)」 ・「=SUM(A1:A3)」 のように記述します。 SUM = SUM(セルの番号) SUM関数の使い方 (1)セルA1,A2,A3にある数値の合計を求めたいとき […]

1 3