さくらのレンタルサーバーの評判と良い点と残念な点まとめ

さくらのレンタルサーバーの評判と良い点と残念な点まとめ

sakura_rentalserver_top

さくらのレンタルサーバーについて

さくらのレンタルサーバーは老舗のさくらインターネット株式会社が提供するレンタルサーバーのサービス名称です。

さくらインターネットは、

高品質かつコストパフォーマンスに優れたインターネットサービスの提供で、お客様の満足と喜びを共有する

を経営理念の一つとして掲げて、当時1,000円以上が一般的だったレンタルサーバーを100円台で提供して利用者を増やしました。日本ではインターネット初期から運営していること、また同業者では数少ない東証1部に上場していることによる信頼性から個人や法人、官公庁まで幅広く利用されています。

 

↓ 状況に合わせて使い分けれる老舗のレンタルサーバー ↓

 

サービス概要

rental_server_sakura
さくらのレンタルサーバーの主なプランは、

  • ライト
  • スタンダード
  • プレミアム
  • ビジネス
  • ビジネスプロ

の5つとなっており、上記とは別にマネージドサーバー(専用サーバー)が利用できるマネージドプランが存在します。

プランごとの主要性能の比較表

ライト スタンダード プレミアム ビジネス ビジネスプロ
初期費用 1,048円 1,048円 1,048円 5,238円 5,238円
月払い 524円/月 1,571円/月 2,619円/月 4,714円/月
年間一括払い 1,571円/年 5,238円/年 15,714円/年 26,191円/年 47,143円/年
ディスク容量 10GB 100GB 200GB 300GB 500GB
MySQL 20個 50個 100個 200個
CMS(wordpress等)
無料SSL(Let’s Encrypt)
電話サポート
メールサポート

※表示している値段は全て税込です。

 

上記の機能比較を見て分かるようにウェブサイトを運営する上で、さくらのレンタルサーバーは一通りの機能が実装されています。スタンダードプラン以上であれば、Wordpress によるブログ作成やショッピングサイトの作成も可能です。

その中でも他サービスと比べて凄いと言える良い点(メリット)ともう少し改善してほしい残念な点(デメリット)を解説してみます。

 

さくらのレンタルサーバーの良い点(メリット)

まずは良い点からいきます。

・全てのプランに電話サポートが付いている
・耐震、難燃対策が講じられた自然災害に強い設備
・老舗の会社で東証1部にも上場している安心感

全てのプランに電話サポートが付いている
さくらのレンタルサーバーは全てのプランにおいて電話サポートをがついているのが特徴です。月額100円台(月額換算131円)のライトプランにも電話サポートが付いているサービスは稀で初心者に優しい仕様になっています。

もちろんメールサポートも全プランで対応しており365日、24時間受付を行っています。

 

耐震、難燃対策が講じられた自然災害に強い設備
さくらインターネット株式会社は、顧客の所有するサーバーを設置して運用するスペースを貸すサービス「データセンター・ハウジング」を主サービスとして提供する会社です。

他のレンタルサーバー会社が運営するスペースを借りることも多く、耐震・難燃・停電対策は万全で、自然災害にとても強い設備を構築しています。

 

老舗の会社で東証1部にも上場している安心感
老舗のレンタルサーバー会社であり、ホスティングサーバーやデータセンター業務を主とする会社では、数少ない東証1部に上場しています。レンタルサーバーでも45万件以上の契約を持っており、専用サーバの稼動数も国内有数の規模で数多くのユーザーが利用しています。

 

さくらのレンタルサーバーの残念な点(デメリット)

次に残念な点を解説します。

・プレミアム以下のプランは個別のメールボックスが作れない
・上位へのプランに変更できない
・アクセス数に対する制限が厳しい

プレミアム以下のプランは個別のメールボックスが作れない
さくらのレンタルサーバーの一番残念な点は、ライト・スタンダード・プレミアムの3つのプランで個別のメールボックスが作れない事です。

これは「〇〇@ドメイン名」にて、〇〇が同じ場合、別ドメイン宛のメールも全て同じメールボックスに届きます。一見、メールチェックを行う回数が減るので便利そうに見えます。

ただ例えば「test@example.com」と「test@t3a.jp」など別サービスのメールが区別されずに同じメールボックスに届きます。どちらのサービス宛のメールか判断しにくい事もあり、サービスを運営する上で致命的な場合があります。

 

上位へのプランに変更できない
さくらのレンタルサーバーは上位へのプラン変更に対応していません。サイトの規模が大きくなった際にプラン変更ができないため、新たなプランの契約を行って手動でサイトを移植する手間がかかります。

 

アクセス数に対する制限が厳しい
さくらのレンタルサーバーは、アクセス数が急増した際に厳しい処置がとられる事も有名です。

僕が体験した限りでも3回ほどアクセス数が急増した際に厳しいアクセス数制限を実施されました。アクセス制限を受けるのは良いのですが、アクセス制限を施した際に連絡はなく、アクセス制限を解除してもらうには連絡が必要です(汗)。

アクセス数が急増した際にアクセス制限を受けるのは分かりますが、アクセス数が落ち着いてもエラーが多発。機会損失が激しいため、サポートに相談すると一時アクセス数が多かったのでアクセス制限を実施していました!との一言、という若干理不尽な対応を受けました。

 

どういう人に向いているサーバーか?

さくらのレンタルサーバーは、全プラン電話サポートが付いている事もあり、サイト初心者や個人の趣味ブログなどアクセス数が比較的少ないサイトの運用に向いたサーバーであると言えます。

また安全性を重視する法人は最上位のプラン、ビジネスプロを契約するのがおすすめです。最上位プランであるビジネスプロは、紹介した残念な点(デメリット)が全て払しょくされるため、月額費用が払えるならとても良いサービスとなります。

逆にコスパが良いレンタルサーバーを使いたい方にはあまりおすすめできません。

つまりおすすめのプランは、
・ライトプラン
・スタンダートプラン
・ビジネスプロ
の3つになります。

Advertisement

まとめ

さくらのレンタルサーバーは激安サーバーから高性能サーバーまで幅広いプランを提供しているサーバーです。且つ他社のレンタルサーバー会社が利用する程のデータセンターを運営しており、耐震・停電対策などの自然災害について準備が整っていて安全性も良好です。

ただ安めのプランだとメール関連で使い勝手が悪い部分があるため注意が必要です。

まとめると

〇スターサーバーをおすすめできる方
・個人の趣味ブログ
・サイト作成の初心者
※主にライト・スタンダードプランがおすすめ

・安全性を求める法人
※主にビジネスプロのプランがおすすめ

といった感じです。

 

↓ 状況に合わせて使い分けれる老舗のレンタルサーバー ↓

 

関連するサーバー比較の記事

 

レンタルサーバー評価の記事の一覧
エックスサーバーの評判と使い方!良い点や悪い点もまとめて解説

さくらのレンタルサーバーの評判と良い点と残念な点まとめ

スターサーバーの評判とおすすめの使い方を解説する

 

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします

Twitter で

サイト運営カテゴリの最新記事