ubuntu

[AWS]Ubuntu18.04でSSL対応するために「Let’s Encrypt」を設定する

無料SSL「Let’s Encrypt」を設定しよう 2016年4月、正式に開始された無料SSLの「Let’s Encrypt」ですが、既にエンジニアの方は御用達だと思います。 当初はSSL証明書が利用できるまでの設定が大変だったものの、今では簡単に設定が行えるようになっています。そこで今回は AWS にある Ubuntu18.04 で「Let’s Encryp […]

Linux(CentOS/Ubuntu)にてホスト名(hostname)を確認・変更する

CentOS7 と Ubuntu のホスト名の確認と変更の方法は同じ サーバーのホスト名に関する設定方法が、CentOS7 から Ubuntu と同じ手順となりました。 そこで CentOS と Ubuntuのホスト名の確認方法、および設定変更の手順をまとめて確認していきます。 ※サンプルの実行例は、CentOS7 と Ubuntu18.04 で実行したものです。 Linux のホスト名の確認方法 […]

[Linux]タイムゾーン(Timezone)をUTCから日本標準時(JST)に変更する

タイムゾーン(Timezone)の初期設定は世界標準時(UTC) サーバーに OS をインストールした直後は、基本としてタイムゾーンに世界標準時間(UTC)が設定されています。そのため日本向けにサービスを行うときは、日本標準時(JST:時差 +9 時間)に設定を変更する必要があります。 そこで今回はサーバーのタイムゾーンの設定変更をご紹介します。 タイムゾーン(Timezone)の設定方法 タイム […]

[Ubuntu]稼働中のサービスを確認する

Ubuntu にてサービスの稼働状況をチェックする サーバーの機能としてサービスがあります。サーバーの利用者の求めに応じて、すぐに対応できるようにOSに常駐しています。そこでサービスが稼働中、または停止中であるかを確認するコマンドが用意されていますのでご紹介します。 サービスの稼働状況一覧を確認する Ubuntuにて、サービスの稼働状況一覧を確認するときは「service」コマンドの「– […]

[MySQL]文字コードの設定を変更してutf8で統一する

MySQL の文字コードの調整 最近AWSやAzureなどのクラウドサービスが普及しています。その中で久しぶりにウェブサーバー内にデータベースをインストールして、直接 MySQL の設定ファイルにて文字コードを調整したので手順を記載します。 MySQL5.7 の設定変更 準備した環境としては、 開発環境:AWS OS:Ubuntu 18.04 データベース:MySQL 5.7 となります。 初期の […]

Ubuntuで文字化けしたときの対処法

Ubuntuは、Canonical Group, Ltd.の登録商標です。 日本語の文字コードを設定する 開発を行っているとUbuntuで文字化けに遭遇することがあります。サーバー内の文字コードが日本語対応していないことに起因しますが、毎回やり方を忘れるためメモ代わりに記事します。 Ubuntuの設定 まずはUbuntuの現在の文字コードを確認します。 [crayon-5c17f682c800b5 […]

[AWS]ubuntu16.04にZabiixをインストールしてみた

zabbixのインストール手順 [aws]ecu2のbuntu16.04にZabiixをインストールします。 監視サーバーとして今まではNagiosを利用してきましたが、zabbixも使ってみたかったのでzabbixのインストールしてみました。 zabbixに必要なモジュールをインストールします [crayon-5c17f682c829f335245539/] mysqlの文字コードの統一 mys […]

[AWS]新設サーバーはAmazon Linux,CentOS,Ubuntuのどれが良いか考える

awsで新設するサーバーのosはどれ? awsのec2では新規のサーバーのosとしてたくさんのものが選択できます。その中で主に選ばれることが多い「centos」と「ubuntu」、「amazon linux」のどれを選択すればよいか考えてみます。 サーバーのシェア 引用元:w3techs 世界のlinuxOSのシェアを表したものです。 ubuntu:34.5% debian:25.6% cento […]