数秒ごとにcronを実行する方法

数秒ごとにcronを実行する方法

crontabで数秒ごとにコマンドを定期実行する

crontabを利用していると1分よりも短い間隔でスクリプトを実行したいときがあります。crontab自体には1分未満の実行を指定することができないため、コマンドで数秒ごとに定期実行する方法を確認しましょう。

Advertisement

実装方法

seqコマンドとsleepコマンドを利用して実装します。一分ごとのスクリプトの実行時に間隔ごとにsleepコマンドで処理を待たせてから随時コマンドを実行します。

for i in seq 0 [実行したい間隔(秒数)] 59;do (sleep ${i}; [実行したいスクリプト]) & done;

 

10秒ごとにスクリプトを実行するサンプル

10秒ごとにスクリプトを実行したときのサンプルを記述します。

psコマンドで内部のプロセスを表示すると、スリープ中のプロセスが確認できます。

インフラカテゴリの最新記事