Postfixの設定ファイル(main.cf)の文法チェック

Postfixの設定ファイル(main.cf)の文法チェック

main.cf の文法チェック

Postfix の設定ファイルである main.cf を編集した後は、正しい構文で記述しているかを確認したいですね。今回は main.cf を文法チェックするコマンドをご紹介します。

Advertisement

文法チェックのコマンド

文法チェックは「postfix」にある check 機能を使用します。

postfix check

 

文法チェックを行ったときのサンプル

サンプルとして、AWSのEC2環境にて、
OS:CentOS 7.5
MTA:Postfix 2.10.1
でコマンドを実行したときの内容を転記します。

エラーがないときは何も表示されません。

main.cf.bak(main.cfの保存用ファイル)のファイル所有者をroot以外に変更して、強制的にエラーが表示されるところも記載します。

インフラカテゴリの最新記事