無料で使える!フリー写真素材の提供サイト12選

無料で使える!フリー写真素材の提供サイト12選

フリー画像(写真)とは?

フリー画像(写真)とは、無料で使用することができるイラストや写真です。ほとんどの場合はウェブサイト上で公開されています。

Advertisement

フリー画像(写真)を使用するときの注意点

フリー画像を使用するにあたり、主に2つに気をつけることが必要です。

  1. 利用規約の範囲内で利用すること
  2. 肖像権に注意すること

 

1.利用規約の範囲内で利用すること

フリー画像の多くは著作権を放棄していません。利用規約に同意した上で規約の範疇内で利用している限り、無料で使用できるというものです。そのため利用規約に反した使い方をしたときに賠償金を支払う可能性が発生します。
使用するときに注意したい規約としては「クレジット表記」の有無です。クレジット表記が必要なときは画像を利用するときに権利者名やサイトの表記が義務付けられます。

 

2.肖像権に注意すること

個人が特定できる写真を使用するときに注意したいのが肖像権です。そのためサイト運営者が「モデルリリース(肖像権利用の許諾)」を取得しているのかを確認することが重要です。写真撮影者がモデルに利用許諾なくアップロードした画像を利用したとき、利用者にも責任が及びますのでご注意ください。

 

さて難しいお話はここまでとして、フリー素材(写真)を提供しているサイトを紹介していきましょう。

フリー素材(写真)の提供サイト

写真AC


https://www.photo-ac.com/
当サイトも大変お世話になっている人気のフリーの写真素材サイトです。簡単にキーワードで写真を検索することができます。

 

skyseeker


https://www.skyseeker.net/
空を撮り続けている空好きなskyseekerさんが撮影した空と雲の写真サイトです。

 

pixabay


https://pixabay.com/
Pixabayは、850,000枚以上の無料写真素材、ベクターイメージ、イラストレーションをダウンロードすることができるフリー写真素材サイトです。
基本的にクレジット表記なしにダウンロード、使用、改変、配布することができます。ただ商標やパブリシティ権、プライバシー権などには配慮できていないものもあるため使用するときには注意が必要です。

 

足成


http://www.ashinari.com/
「写真素材 足成」は、全国のアマチュアカメラマンが撮影した写真を提供しているフリーの写真素材です。クレジット表記が不要で、会員登録も不要なサイトなので写真を利用した際にはお礼のコメントをご記入ください。

 

街画ガイド


http://komekami.sakura.ne.jp/
東京都・首都圏を中心に街・地域・建物などの写真を掲載しているサイトです。

 

写楽


http://www.syaraku-jp.com/
300dpiの高解像で撮影された風景を主とした写真サイトです。

 

Photo Chips


http://photo-chips.com/
ホームページや印刷で使用することができるフリーの写真素材サイトです。

 

Photock


https://www.photock.jp/
Photock(フォトック)は最高8688px×5792pxの高解像度写真を掲載するフリー写真素材サイトです。画像を検索しやすく、web制作やブログ・印刷・バナー制作などでも自由に利用できます。

 

pro.foto


https://pro.foto.ne.jp/
pro.foto(プロ ドット フォト)は、プロカメラマンが撮影した高品質の写真を公開しているフリーの素材サイトです。商用利用も可能で、ユーザー登録に著作権表記(クレジット表記)、リンクも必要ありません。

 

busitry-photo


http://busitry-photo.info/
人物写真が中心のフリーの写真素材サイトです。喜怒哀楽からビジネスの写真まで人物の写真が幅広く掲載されています。

 

imgstyle.info


http://www.imgstyle.info/
4200ピクセルの高画質な自然の写真を提供するサイトです。

 

Futta.NET


http://www.futta.net/
日本や海外の風景を主体としたフリー写真素材サイトで約3000枚が配布されています。

Advertisement

IT全般カテゴリの最新記事