利用頻度の高いlessコマンドまとめ

利用頻度の高いlessコマンドまとめ

はじめに

運用中のサービスにてログを確認することは多いです。その中でも利用頻度の高いコマンド「cat」「less」「head」「tail」はファイルの中身を確認するコマンドです。今回はlessコマンドでファイルの中身を表示した後に使用するコマンドをまとめてみます。

Advertisement

lessコマンドの一覧

移動

[↓]キー, RETURN, e 1行カーソルを進めます。
[↑]キー, y 1行カーソルを戻ります。
d 半ページ(画面)カーソルを進めます。
u 半ページ(画面)カーソルを戻ります。
PageDown, SPACE 1ページ(画面)カーソルを進めます。
PageUp, b 1ページ(画面)カーソルを戻ります。
g, > カーソルをファイルの先頭に移動します。
G, > カーソルをファイルの終端に移動します。

 

検索

/検索文字 「検索文字」を前方一致で検索します。
?検索文字 「検索文字」を後方一致で検索します。
n 前回の検索を順方向へ繰り返します。
N 前回の検索を逆方向へ繰り返します。

 

ヘルプ

h ヘルプを表示します。

 

終了

q lessコマンドを終了します。
Advertisement

インフラカテゴリの最新記事