Apache と Nginx のシェアを確認する(2019年1月分)

Apache と Nginx のシェアを確認する(2019年1月分)

apache_nginx_share_top

ウェブサーバーの「Apache」と「Nginx」

ウェブサーバーのソフトウェアにて大きなシェアを握る「Apache」と「Nginx」。

レンタルサーバーなどの一つのサーバーで多数の小・中規模のサイトを運用するときは Apache を使用する。逆に大規模なサーバーを運用するときは Nginx というイメージがあります。

実際に今の使われ方はどうなのだろう?ということで、「Apache」と「Nginx」のシェアを確認していきます。

今回もQ-Successに掲載されているシェアの一覧表で確認していきます。

〇ウェブサーバーのシェア
https://w3techs.com/technologies/overview/web_server/all

Advertisement

Apache と Nginx のシェア

まずは主題となる Apache と Nginx の1対1のシェアから確認してみます。

Apache:52% vs Nginx:48%

Apache のほうが僅かにシェアが多いですね。ただ Nginx のシェアも伸びているので、シェアが逆転する日も近いかもしれません。

ウェブサイトのシェア

ウェブサイトには、Apache や Nginx 以外にも IIS や Tomcat といったソフトウェアもあります。そこで折角なので、ウェブサイト全体のシェアも確認していきます。

ソフトウェア名 シェア
Apache 44.4%
Nginx 41.0%
Microsoft-IIS 8.9%
LiteSpeed 3.8%
Google Servers 0.9%
Node.js 0.6%
Apache Traffic Server 0.5%
Tomcat 0.4%
IdeaWebServer 0.3%
Cowboy 0.1%
Tengine 0.1%
Kestrel 0.1%
Lighttpd 0.1%

 

さいごに

Apache と Nginx のシェアの差が小さくなってきているので今後に注目です。また Windows サーバーで利用する IIS のシェアには大きな変化が見られないので、一定の支持があることが分かりますね。

今後の Apache と Nginx の遷移にも目が離せません。

Advertisement

IT全般カテゴリの最新記事