さくらのVPSでCentOS7のポートを開放する

さくらのVPSでCentOS7のポートを開放する

firewall-cmdでポートの開放

さくらインターネットが提供するvpsにて、centos7のポートを開放してみます。centos6ではポートには「iptables」を利用していましたが、centos7からは「firewall-cmd」が基本となります。今回は「firewall-cmd」でポートを開放してみます。

Advertisement

初期設定

まずは解放前の設定は記載します。

http(80番)ポートの開放

まずはhttp(80番ポート)を開放します。

メール(smtp,smtp-submission,pop3,imap)ポートの開放

次にメールのポート(smtp,smtp-submission,pop3,imap)を開放します。

Advertisement

インフラカテゴリの最新記事