aws

2/4ページ

[AWS]Lambda で RDS の自動起動・自動停止を実装する

RDS インスタンスを自動で起動・停止を行う サーバーレス(Lambda)で時間をトリガーとして RDS インスタンスの自動起動と自動停止を実装する方法をご紹介します。 用途を含めて解説していますので、ご自身に合わせて調整してください。 自動起動・自動停止の活用方法 RDS のインスタンスは、一時停止が認められています。 DB インスタンスは最大 7 日間停止できます。 DB インスタンスを手動で […]

[AWS]停止した RDS が勝手に自動で起動している件について

RDS は自動で再起動する!? 2017年06月01日に RDS の停止ボタンが実装されてから2年以上が経過しました。 便利な機能が実装されたと嬉々として使用していましたが、 「あれ、データベースは停止した気がするけど何で稼働中なんだろう?」 と思いながら気づいたときに RDS の停止ボタンを押す日々が続いていました。 毎日RDSの稼働状況をチェックして停止ボタンを押すのが億劫になってきたため、情 […]

AWS とは? AWS の使い方やメリット・デメリットを説明する

AWS とは何か? AWS (Amazon Web Services) とは、大規模なインターネット販売を運営する Amazon が提供するクラウド・コンピューティングのことを言います。クラウド上でサーバーやデータベース、セキュリティ、データの解析ツールなど様々なウェブサービスが利用できます。 そこで AWS で何ができるのか、メリットやデメリットを含めて解説していきます。 またどういう時に AW […]

[AWS]CentOS7 に Nginx をインストールする

AWS の CentOS に Nginx を導入する CentOS7 には Apache をインストール機会が多いのですが、Nginx をインストールすることがありました。「yum install」コマンドで簡単にインストールできるだろうと考えていましたが、パッケージがないとのエラーが発生。忘れないように手順を残しておきます。 パッケージなしのエラー画面 [crayon-5ed741da54577 […]

[AWS]グローバルIPアドレス(Elastic IP)の制限緩和をリクエストする

AWS のリソースのリミットを変更する手順 AWS で本格的にサービスの運用を始めるとすぐにリソースの制限に受けることになります。特に EC2 インスタンスや IP アドレスの上限には、サービスの運用を開始して間もなく抵触することが多いです。 そのため本記事ではリソースの制限緩和、その中でも固定 IP (グローバル IP アドレス)の上限緩和を AWS に依頼する手順を説明します。手順自体は全て共 […]

[AWS]nginx+ELBにてhttpアクセスをhttpsにリダイレクトする設定

ELB 経由の HTTP トラフィックを HTTPS にリダイレクトする AWS上でELBを設定したEC2インスタンスにて、http 接続してきたユーザーを https にリダイレクトする方法をご紹介します。 通常は、ウェブサーバー内の設定で http で接続したとき、https にリダイレクトすれば問題は解決します。ただ ELB 経由の EC2 インスタンスへのアクセスは、ユーザーが http […]

[AWS]EC2インスタンスを別リージョンにコピーする

EC2インスタンスのリージョン変更 EC2で用意したサーバーを調整していると、 海外リージョンでサーバーを立てたけど、日本のIPアドレスを付与したい 日本リージョンでサーバーを立てたけど、海外向けのサービスだからアメリカにサーバーを移動したい などリージョンを変更したいときがあります。 サーバーをもう一度作り直せば良いだけ…と言われるとそれまでですが、折角作ったサーバーなので、そのまま別リージョン […]

[AWS]EC2インスタンスをAWSの別アカウントに移管(コピー)する

EC2インスタンスのアカウント間の受け渡し EC2にてサーバーを運用していると、別アカウントに稼働中のEC2を移設したいときがあります。もちろん移設先のサーバーで1から構築しなおしても良いのですが、簡単にEC2インスタンスを移設できるなら移設できた方が良いはず!…ということで手順を確認しましょう。 EC2インスタンスの移管(コピー)を行う状況 EC2の移設を行う状況は、主に 分社化に伴って運営会社 […]

  • 2018.10.14
  • ,

[AWS]アカウントを日本準拠法に関する契約に変更する

AWSアカウントの第一審裁判所を東京地方裁判所に変更する AWS環境は契約したときは米国法が適用されています。そのまま運用して良いですが、もし問題が起こったときは米国で裁判を行わなければいけないのは辛いです。そこで今回は、AWSアカウントに関する準拠法を日本準拠法、第一審裁判所を東京地方裁判所に変更する手順をご紹介します。 AWSカスタマーアグリーメント変更契約 AWSカスタマーアグリーメント変更 […]

  • 2018.12.18
  • ,

[AWS]アカウント凍結の原因と解除方法を確認する

ログインするとアカウント凍結のお知らせ 記事投稿の検証用にAWSアカウントを契約しているのですが、ある日いつものようにAWSアカウントにログインすると、いつものAWSのトップ画面ではなく「アカウントを凍結したよ」という英語の警告のアナウンスが表示されいたので原因と解除法をまとめてみました。 「Authentication failed because your account has been s […]

1 2 4