AWS とは? AWS の使い方やメリット・デメリットを説明する

AWS とは? AWS の使い方やメリット・デメリットを説明する

what_aws_top

AWS とは何か?

AWS (Amazon Web Services) とは、大規模なインターネット販売を運営する Amazon が提供するクラウド・コンピューティングのことを言います。クラウド上でサーバーやデータベース、セキュリティ、データの解析ツールなど様々なウェブサービスが利用できます。

そこで AWS で何ができるのか、メリットやデメリットを含めて解説していきます。

またどういう時に AWS を選ぶべきなのか、選ぶべきでない場合も説明しますので、AWS導入を考えておられる方はご覧になった上で参考にして下されば幸いです。

Advertisement

AWS のメリット・デメリット

merit_demerit

AWS のメリット

サーバーの構築速度と拡張性

オンプレミスと違って調達するサーバーやハードディスク、ロードバランサー、空調機器などサーバー機器の検討を行う必要がありません。

必要なときに必要な分だけの機能を持ったサーバースペック、保存領域を調達できます。またサーバーのコピーやバックアップ機能などサーバーを運用する上でほしい便利機能がほとんど実装されているのも大きなポイントです。

 

人的リソースの有効活用ができる

大規模なシステムをオンプレミスで用意した場合、機器の整備やメンテナンスなどシステムを維持するために、常に複数名のエンジニアが常駐する必要があります。

AWS では機器の管理を Amazon のエンジニアが管理することにより、社内の人的リソースを保守業務から解放して、新たな開発に充てることができます。また昼夜を問わないサーバー機器の故障を気にしなくてよいため、エンジニア(社員)への会社への満足度にも貢献します。

サーバー機器に対する費用のみを見れば割高に見える AWS ですが、人的費用も含める総費用ではオンプレミスと大差はありません。

 

強固なセキュリティ

細かなユーザーの権限設定ができる IAM を始め、ファイアウォールや保存するデータの暗号化など強固なセキュリティが実装されています。

 

AWS のデメリット

AWS を利用するための知識が必要

AWS を使用するための知識が必要になります。

インフラの基本的な知識はもちろんですが、AWS 特有の使い方も知っておく必要があります。
AWS のそれぞれの管理画面で何ができるのか、操作方法はどうすればよいか。また例えば実質ファイアウォールとなる機能を「セキュリティグループ」と読んだり、固定 IP アドレスを「Elastic IP アドレス」と読んだりと AWS 固有の名称の意味も知っておかないと、実装したい機能が見つけられない可能性があります。

また AWS は開発速度が早く、機能拡張とサービスの追加が日々行われているため、AWS に関する情報を定期的に更新することも求められます。

 

従量課金のため月額費用が安定しない

レンタルサーバーや VPS サービスには、月額料金が固定のサービスが多くあります。その中にあって月額料金が変動するというのは、かなりのデメリットになります。

またサービスに対する勘違いや誤った使い方をした場合に、数百万~数千万と凄まじい請求を行われてトラブルとなることがケースもあるので注意が必要です。

 

AWS の使い方( AWS 入門 )

AWS 導入を考えている方に向けて、AWS の入門編として、AWS の基本的な知識と使い方、および AWS 特有のサーバーの設定方法の記事をまとめます。

AWS の導入前に

AWS を導入した直後に設定したい契約に関する記事やリージョンの考え方、サーバーの選び方を紹介します。

[AWS]アカウントを日本準拠法に関する契約に変更する

[AWS]最善のリージョンはこれだ!サービスの設置先を考える

[AWS]新設サーバーはAmazon Linux,CentOS,Ubuntuのどれが良いか考える

[AWS]大規模インフラ(月間1億PV)のシステム設計を解説する

 

EC2 (Amazon Elastic Compute Cloud) の使い方

使用頻度が高い EC2 インスタンスの使い方や作業手順を紹介します。

[AWS]EC2のインスタンス(サーバー)を作成する手順

[AWS]EC2インスタンスを別リージョンにコピーする

[AWS]EC2インスタンスをAWSの別アカウントに移管(コピー)する

[AWS]EC2のEBS容量を拡張する

 

ELB (Elastic Load Balancing)

複数台のサーバーを管理するためのロードバランサーである ELB の手順を紹介します。

nginxにてELB経由の接続からアクセス元IPを取得する方法

[AWS]nginx+ELBにてhttpアクセスをhttpsにリダイレクトする設定

 

RDS (Amazon Relational Database Service)

Amazon 上におけるデータベースである RDS の作成方法やポイントを紹介します。

[AWS]RDSでMySQLデータベースを作成(新設)する

[AWS]RDSにて外部サーバーからの接続を許可する

[AWS]RDSでよく使うパラメーターの設定項目

 

Route53

[AWS]Route53を使用してELBにドメインを設定する

 

Lambda

[AWS]LambdaでEC2の自動起動・停止を実装する

 

AWS の豆知識

AWS を使用する上で知っておくと便利な豆知識を紹介します。

[AWS]グローバルIPアドレス(Elastic IP)の制限緩和をリクエストする

[AWS]アカウント凍結の原因と解除方法を確認する

 

さいごに

AWS は世界的にも先駆けとしてクラウドコンピューティングを開始したため、各システムの完成度や提供するサービスの範囲など、他社の追随を許さない大変便利なウェブサービスです。

ただ便利だからといって、何でもかんでも AWS にするのはおすすめできません。

サービスの規模に合わせて
・レンタルサーバー
・VPS
・クラウドコンピューティング
・オンプレミス
の中で適切なウェブサービスを使用することが非常に重要なことを忘れないでください。

Advertisement

インフラカテゴリの最新記事